忍者ブログ

柔軟審査街金融【ブラック・多重債務OK!】

財産を共有することについて

先月結婚して改めて金銭面に関して夫婦で話し合いました。私は妊娠を機に退職して主婦になってから改めて自分たちの生活費を見直そうと自分なりに考えていました。普段は旦那の収入は家族の財産になるので共有はして毎月決まった額を生活費として私が預かって管理をしてきましたが、同居して引っ越してから生活費が後2万ちょっと足りず旦那に相談できないことが悩みでした。

前より家賃が高い所に住みだしたことや、車を買って維持費がかかるようになったりと色々原因があって、節約に節約しきってもこれ以上は無理だという所まで絞りに絞ってもやっぱりあと数万足りない、と旦那に思い切って生活費の追加をできないのはいつも汗水たらして一生懸命働いているのに生活費が足りないとはいえお金を要求すること自体申し訳なく、足りない分はこっそり自分の貯金から出し続けていました。

こんな生活続いてしまったせいで自分の貯金が尽きそうになってしまい、子供も生まれた以上このままではいけないと思い私は思い切って今まで悩んでいたこと自分の貯金でまかなって生活していたことなど全て旦那に打ち明けました。案の上旦那にはすごく怒られてしまい、もうこんな謎の遠慮はいらないからこれからは足りないときはその場で要求するという約束をしてくれました。

しかし私としては毎回足りない度に旦那を銀行に走らせる体力と時間が勿体ないように思い、それなら給料を全部私に預けて管理させてくれたらもっと自分が上手いこと生活費を回すことができるのにと不満ができました。そもそもこちらの方が世間一般に知れ渡ってる管理法だと思うがそれを旦那に相談するのはもう少し時間がたったあとにしてみようと思いました。
PR

コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

カテゴリー

P R